小春日和の、とある、日曜日の昼下がり。久々の休みなのに 「 お金も無いしなぁ〜 」 と、財布を覗いていると 「 ポトッ 」 偶然にも運転免許証が落ちてきた。 免許証を手にし、何気なく 「 平成××年の誕生日まで有効 」 「 ウン?えっー、・・・・ 」 一瞬にして、青ざめてしまいました。
    免許証の有効期限は、昨年の誕生日迄でした。

     最近は、車を運転することもなく、また提示することも無いので、財布の奥に、しまった事さえ忘れていました。 それほど自分の免許証を見る事は無かったのです。 あと3ヶ月早く気づけばと、自分を責めても仕方が無いことでした。
    その日は、ショックのあまり寝込んでしまいました。
          
     あれから、何回、年を越したことでしょうか。この季節になると、あの日の事を思い出します。 あの時以来、車を運転する事も無く、あるいは運転する事を避け (当然無免許ですから) 過ごしていました。 今年の春から社内移動で別の部署へ。しばらくは電車で移動していましたが、やはり車で移動しないと、不便でした。 インターネットで検索しても、教習所に通うには 30万円は軽く超えてしまう・・・免許を取った頃は 10万円位でしたのに、 約3倍も。

     インターネットで検索をしていると、○○自動車教習所が目に止まりました。他の所より安いが、よく確認すると、 運転の教習はそこで出来るが、仮免 (学科、場内) 本免 (学科、路上) は自分で運転免許試験所で受験するとのことです。 う〜ん、 「 何年も運転していないのに 」 不安は有りましたが、予算と相談して、12/24 ○○自動車教習所の渋谷(営)に入校しました。
     

"運転免許証再取得奮闘記"のTOPへ戻る / 


Copyright © 2005-2015 運転免許証再取得奮闘記. All rights reserved.