• 2/16(土)

  • 仮免の交付も受け本免技能にむけての路上教習です。渋谷から目黒まで行って、ここで交代です。 「仮免練習中」の表示プレートを付けて。本免は神奈川(坂が多い)ですので目黒から品川の間で坂の多いところが練習場です。 やはり路上は場内と違って少し怖いですね。でもそうも言ってられないので、同じ道を何回も走って練習します。 坂道で停まったらサイドブレーキを引いて車がバックしないように気をつけなくては、 それに交差点、横断歩道では人に十分注意する為に左右の確認を確実にしなければなりません。 って言葉では分ってはいるんですが、いざとなると。

☆今までの費用☆
内   訳 金 額
前日までの累計 \ 113,120
教習料 \ 7,770
今日までの合計 ¥120,890












       
  • 2/20(水)

  • 今日は休暇です。午前中は販売士の試験でした。練習は午後からです。先日と同じコースを走ります。 同じコースでも曜日、時間によっても廻りの状況が全然違います。状況に合った走りをしなくてはなりませんが、 あっと云う間に時間が過ぎてしまいました。

☆今までの費用☆
内   訳 金 額
前日までの累計 \ 120,890
教習料 \ 7,770
今日までの合計 ¥128,660












       
  • 2/24(日)

  • 今日も引き続き同じ練習です。                                    

☆今までの費用☆
内   訳 金 額
前日までの累計 \ 128,660
教習料 \ 7,770
今日までの合計 ¥136,430
 











       
  • 3/2(土)

  • 前回と同じ内容です。運転にも随分と慣れてきましたが、今日は夕方の練習ですので、暗くなってくると 同じコースでも走りにくいです。路上は今日が最後で、明日は一日、取得時講習です。 それが終わるといよいよ本免の学科と技能です。何回か一緒ですと親しくなって世間話もするようになってきました。 終わりに「いろいろと有難うございました」「本免頑張って下さい」「はい、頑張ります」と挨拶を交わしてお別れです。 あれから会う事無いですが、今度お会いできたら「あの時はいろいろ教えて頂き有難うございました。 今はおかげさまで毎日無事故で運転してます。」って言いたいです。

☆今までの費用☆
内   訳 金 額
前日までの累計 \ 136,430
教習料 \ 7,770
今日までの合計 ¥144,200












       
  • 3/3(日)

  • 今日は特定教習(取得時講習)の1日コースです。午前中は応急救護処置(3時限)講習です。 まず応急救護処置とは、から始まりビデオを見て休憩をはさんで、次は心肺蘇生法です。 人形を使っての気道確保、人工呼吸、心臓マッサージをやります。2人一組になって交互に何回か繰り返し行ないました。

    心肺蘇生法の手順としては傷病者(人形ですが)の横に膝をつき、肩を叩きながら耳元で 「もしもし」「大丈夫ですか?」と三回繰り返します。(声をだんだん大きくしながら)そして返事がない時は 「誰か来て下さい」と大きな声で周りの協力者を探し、「119番して下さい」とお願いします。 (最初は恥ずかしくて小さな声でしか言えなくて・・)

    以下は傷病者の右側の時の説明です

    まず気道確保です。左ひじを着いて左手で額を押さえて右手の人指し指と中指で下あごの先に当て 、 下あごを押し上げるようにして頭部を後方に傾ける。ここは思いっきり上げないと、 人工呼吸の時上手く空気が肺まで届きません。そして傷病者の口に自分の耳を近づけて呼吸をしているか音を聞き、 また目で胸の動きを見る。呼吸をしてないのを確認したら人工呼吸です。

    額を押さえてた手をずらし、親指と人指し指で鼻をしっかりとつまむ。右手はそのままです。 (これをやらないと鼻から空気が漏れ、肺まで届きません)深く息を吸って口を大きく開き、 傷病者の口の周りにかぶせ、そしてゆっくりと2秒くらいかけて胸が軽く膨らむ程度に息を吹き込みます。 吹き込んだ後、自分の耳を傷病者の口に近づけておくと、出て行く呼気や音を耳に感じ、 また傷病者の胸を見て胸・腹壁が沈んでいけば効果的に行なわれている事が確認できます。 (上手くいくとランプが点くので良く分ります)これを二回くり返します。

    そして首の動脈を触って心臓が動いているか確認し、動いてなければ心臓マッサージを行ないます。

    傷病者の横に(胸のあたり)両膝をつき、右手の人指し指と中指で助骨の縁に沿って中央部の みぞおちまでずらしてゆき、左手の手掌を乗せてその上に右手を重ねる。肘を真直ぐに伸ばして頭を胸の上に持ってゆき、 上半身の体重を利用して垂直に押し下げる。(1.5秒に1回程度)これを15回行なう。 > 心臓マッサージを15回、人工呼吸を2回を1サイクルとし、4サイクル行なったら首の動脈を触って 心臓が動いているか確認します。動いていなければ再度4サイクルを繰り返します。 これを救急車が来るまで繰り返し行ないます。

    午後からは高速道路教習(2時限)です。まずビデオを見てからゲームセンターにあるようなレースマシンで 画面に沿って運転シュミレーションです。これが結構面白かったのですが、 人のを見てると簡単そうですが、自分でやるとなかなか上手くはいかないものです。

    最後は危険予測教習(2時限)です。指導員と3人で(他の2人は20才位の女性でした)路上へ。 3人で交代で運転して、他の人は運転者の良い点、悪い点を後で発表しなければなりません。 それに指導員が、運転者は運転しながら廻りの事を実況中継をしながらと言われ 「赤信号、停まれ」「歩行者、徐行!」「次の酒屋を左折します」とか言いながら走って行きました。 戻ってから3人で他の人の運転の良い点、悪い点を発表ですが、なかなか意見が出なくて・・・・

    外も暗くなってきてこれで、特定教習(取得時講習)もようやく終わりです。長い一日でした。さあ、これでようやく本免です。
   
       
  • 余談ですが・・・

  • 応急救護処理は普段やらないので結構勉強になりました。それで2003.5月に日本赤十字社救急法一般講習、 2004.9月には上級救命技能講習(東京消防丁)を受けました。1〜2年に1回は受講したいものです。

      
☆今までの費用☆
内   訳 金 額
前日までの累計 \ 144,200
特定教習受講料 \ 13,600
今日までの合計 ¥157,800











  /  "運転免許証再取得奮闘記"のTOPへ戻る / 


Copyright © 2005-2015 運転免許証再取得奮闘記. All rights reserved.